英進館のインフルエンザ対策について

英進館は、インフルエンザ感染・健康被害の抑制を目的とし、職員間で以下の対策を講じると共に、お通いの生徒さまへもご協力のお願いをしています。

1.英進館の対応について

(1)英進館では、教師・職員ともに自己の健康管理に心がけ「手洗い」・「手指の消毒」・ 「うがい」の励行、風邪気味の場合「マスク」の着用、「帰宅後すぐ入浴し清潔を保つ」 加湿器などで、適度な湿度を保つ。規則正しい生活を心がけ、睡眠時間を確保する。 等を徹底しております。

(2)授業終了後は、教室の換気等に努めます。

(3)各地区、各ブロックにおいて、新型インフルエンザに対する動きをどんなことでも本部責任者までメールにて直ちに報告すべく指示を出し情報の集約を図っております。

2.お子様(館生)が体調不良の場合について

(1)お子様の健康状態に留意(検温等)頂き、ご不快な場合や自覚症状等ある場合 無理をして登塾なさらないようにお願いします。(ご欠席される場合は予めご連絡をお願いします。)

(2)また一旦、登塾された場合でも、お子様の体調がすぐれないと、教師・職員が判断 させて頂いた場合は、塾より自宅または緊急連絡先へご連絡させていただきます。

(3)健康状況等で欠席された場合、授業内容のフォロー等については、教室長または 担任の教師へお気軽にご相談下さい。

3.日常生活における対応について

(1)外出先から帰宅した際(学校・塾・習い事からの登下校時等)、食事前には、手洗い・うがいを励行し、感染予防に努めてください。

4.休館・休講する場合

教場単位での休館や講座単位での中止等については、エイカメール、英進館ホームページにて告知いたします。(英進館からの連絡なしに授業を中止することは一切ございませんのでご承知おきください。)

平成29年1月4日
英進館株式会社