CLASS

授 業

NEW TEST

大学入学共通
テスト対応講座

新テストに対応する思考力、判断力、表現力を養成する。

新規開講

新高1生、新高2生必見!

2020年度(2021年)1月の「大学入学共通テスト」実施に向けて、試行調査が実施されています。どの科目も問題には実生活に根ざした実験・資料読み取りなどが加わり、かつ、授業内でのワークショップや討論などを扱った内容が多く出題されました。東進では、試行調査の内容から新テストで求められる力(思考力・判断力・表現力)を細かく分析し、確実にそれらの力を身につけていけるように「大学入学共通テスト対応講座」を開講します。

大学入学共通テスト対応

思考力・判断力・
表現力養成講座

講座で養成する力

大学入学共通テストにおいて、全教科で問われる思考力・判断力・表現力を養成する。

画面をスワイプしてください
テーマ 学習内容(予定)
読解・思考力編 大学入学共通テストで欠かせない読解力と思考力を養成する。筆者の主張や対比される事柄などを大局的に捉えながら、本文を構造的に理解することで、大学入学共通テストでの読解法・思考法を身につける。
判断力編 大学入学共通テストの特色である実用的文章を扱う。グラフ、会話文、新聞記事など、複数の資料を相互に関連付けながら、整理する方法を解説。与えられた課題について、様々な視点から比較・考慮する判断力を養成する。
表現力編 大学入学共通テストの特色である記述式問題を扱う。解答の書き方やポイント整理の方法をわかりやすく解説。本文から理解した内容を整理し、根拠に基づいて論理的に記述できる表現力を養成する。
実践演習編 思考力・判断力・表現力を問う総合問題を扱う。日常生活での課題に対し、論点の整理やその解決方法を、資料やデータを元に考えることで、全教科に通用する思考力・判断力・表現力を完成させる。
制作担当より

思考力・判断力・表現力は、今後の社会で今まさに求められている力です。知識や技能だけでなく、未知の状況にも対応できる能力を身につけた人財が求められています。受講生の皆さんが、大学入学共通テストの基本となる考え方を学び、全教科に通用する思考力・判断力・表現力を身につけることを期待しています。

事前講座受講例

ベースチャレンジ現代文、現代文トレーニング 〈語彙力強化/頻出テーマの攻略〉

大学入学共通テスト対応

Listening & Reading 対策

講座で養成する力

大学入試だけではなく、日常生活においても活用できる英語力を修得する。

画面をスワイプしてください
Reading レクチャー45分✕10回+PCトレーニング30セット
記事や広告などの説明文書から必要な情報を短時間で的確に読み取る力を養成。
Listening レクチャー45分✕10回+PCトレーニング30セット
状況設定を踏まえたうえで必要な情報を正確に聞き取り把握する力を養成。
 1)共通テストのさまざまな設問形式とCEFR(A1~B1)に対応する講座内容
 2)共通テスト同様にリーディング:リスニング=1:1の内容で授業を構成
 3)毎回の授業で出題された問題の類似問題を授業後にトレーニングできる!
制作担当より

授業ごとに”Can Do(毎回身につけてほしいタスク)”を設定しています。様々な力を修得していきましょう!

事前講座受講例

難度別システム英語 文法編、
英語4技能講座 Reading&ListeningⅡ(Level A2)

FAST LEARNING

高速学習

t-POD※による映像を駆使したIT授業

集中速習×1.5倍速受講

※toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・講座修了判定テスト・高速マスター基礎力養成講座など)を活用できる最先端の教育システム。

生徒一人ひとりのレベル・目標に合わせられる

東進の授業はおよそ1万種類。
そのすべての授業をt-PODにより映像配信しているので、個別に受講でき、一人ひとりのレベル・目標に合わせた最適な学習が可能です。やる気になったときにすぐ始められ、理解に応じてどんどん先取りしたり、繰り返し受講したり自由自在。例えば高2の夏までに受験に必要な全科目の全範囲を修了し、秋から1年半かけて志望校レベルの実戦的な勉強や受験を超えた大学教養レベルの学習をすることもできます。

生徒一人ひとりのレベル・目標に合わせられる

毎日授業を受けられるので理解も進み、
定着度も高い

従来の予備校は、毎週1回の授業で、第2講は第1講の1週間後、第3講は2週間後…と続きます。しかし、東進なら、今日は第1講、明日は第2講…と、1年分の授業を最短2週間から1ヶ月程度で集中して受講・修了することができます。
毎日受講する学習スタイルは、いつの間にか受験勉強を習慣化することが可能です。

毎日授業を受けられるので理解も進み、定着度も高い
毎日授業を受けられるので理解も進み、定着度も高い

自宅で受講できる

「校舎が開いていない早朝に勉強したい」「天候不良や交通機関の乱れにより外出できないけど受講したい」…そんなとき東進のt-PODなら自宅で受講でき、さらに「確認テスト」と「講座修了判定テスト」も校舎と同じように受験できます。また、すき間時間を有効活用するためタブレット・スマートフォンの受講にも対応しています。

自分の理解度に合わせて90分をフル活用できる

t-PODで受講すれば、授業の音声が音飛びしない状態で1.5倍のスピード再生をすることができます。90分の授業を1.5倍速で受講すれば約60分で講義が終了。残りの30分は、わからない箇所を聞き直したり、その日の問題演習に使うなど、時間を有効活用することができます。

自宅で受講できる

ABOUT TEACHERS

実力講師陣

安河内哲也 先生
林修先生

最高の授業へのこだわり

東進の講師は、日本全国から選りすぐられた大学受験のプロフェッショナル。人気参考書の執筆者をはじめ、何万人もの受験生を志望校合格へ導いてきたエキスパートたちです。つまずきやすいポイントやその攻略法を熟知しているので、授業のわかりやすさは折り紙つき。「なぜ、そうなるのか」「どう考えればよいのか」にこだわる授業は、本物の思考力を養います。

講師の一覧はこちら

TOSHIN STEP MASTER

スモールステップカリキュラム

自分にぴったりのレベルから学べる
スモールステップ

第一志望合格は高く険しい山のようなもの。その頂上へ確実に登りきる学習法が「スモールステップ」です。スタートのレベルは人それぞれ。
東進なら高校入門から超東大までの12段階から自分に合ったレベルの講座を選ぶことが可能です。
また、1講座は20回※の授業で構成され、内容を理解しながら確実にステップアップできます。カリキュラム・講座は、頑張れば誰もが頂上へ到達できるよう工夫されています。
※一部講座は、授業回数が異なります。

習ったことを確実に身につける
パーフェクトマスター

習ったことを確実に自分のものにする、それが「パーフェクトマスター」です。例えば、授業後すぐにテストを行い内容が身についたかを確認する、オンラインで即採点してあいまいな点を把握して克服する、テストに合格したら次の授業へ進むなど、短期集中で徹底理解を繰り返し、学力を高めます。

パーフェクトマスターの仕組み
習ったことを確実に身につけるパーフェクトマスター