なぜ英進館生の合格率はこんなに高いのか?

なぜ英進館生の
合格率はこんなに高いのか?

合格実績

合格率が高い理由

英進館の高い合格率の秘訣は、
各中学の入試を研究し尽くした学校別対策!

久留米附設中の合格率が高い理由

久留米附設中 合格率比較 
英進館生:46 他塾生:18

◆ 教 材 ◆

算 数

『ラ・サール攻略本』による単元別学習で受験算数の土台を確立
『久留米附設攻略本』による図形問題の徹底的な対策を実施
6年2学期からの久留米附設中対策演習にて、問題形式に慣れておくことで、入試本番でも持てる力を存分に発揮!

教材
国 語

入試過去問の使用は当然、最新の文章を用いた「オリジナル教材」を使用。
常に本番以上のレベルを想定した実践練習を豊富に実施します。また作文対策として、総合30本以上の「模擬作文」を実施。今年は大問1で5年ぶりの聞き取り問題が出題されたが、英進館生は「模擬聞き取り」対策を万全に実施。大問1の配点は150点満点中約45点を占めており、合否の結果を大きく左右した。

聞き取り特訓
入試本番レベル模試
理 科

6年1学期までは四谷大塚カリキュラムで進行するが、それに加えて5年生から「予習シリーズ」「週テスト問題集」の他、「久留米附設中」の傾向に合わせたやや難しい「プリント教材」も活用。
6年夏期講習では難関私立中学入試問題を改変したオリジナルの「単元別問題」、2学期以降は「久留米附設完全攻略本」で傾向に慣れる。

教材
社 会

出題傾向に合わせた各種プリント・テキスト(『久留米附設攻略本』収録)を活用。
・入試本番で解答が難しい小学校教科書の重要語句を集めたオリジナルプリント
・正誤問題に対応するための歴史語句時代判別オリジナルプリント等で得点力を伸ばす。

◆ カリキュラム ◆

算 数

・久留米附設攻略本で図形の解法を徹底的に極めます。
・附設中過去問の改題テストで、附設中の問題の形式に慣れさせます。
・附設中対策演習で、得点すべき文章題を総仕上げ。
→ 難しい問題にも対応できるように!

国 語

・毎週の漢字語句小テストに加え、定期的に漢字語句選手権を実施。
 → 大問2の得点率アップに貢献。特に2020年は難易度が高く効果大
・2学期以降、毎週2コマ目に作文特訓を実施。
 → 図やイラスト、韻文、自分の体験を書く、など様々なパターンを網羅。
豊富な練習時間を確保しているからこそ、聞き取りの実施も可能。

漢字語句選手権2
漢字語句選手権1
理 科

四谷大塚のカリキュラムだけでは、久留米附設中の長文問題・計算問題・グラフ問題などの難問には対応できない。
これら難問の解法を、小5の早い時期から繰り返し指導している。

社 会

小学校教科書の重要語句の定着度を上げるために繰り返しチェックテストを実施。
(不合格者は問題を入れ替えて定着するまで複数回実施。)


ラ・サール中の合格率が高い理由

◆ 教 材 ◆

算 数

『ラ・サール攻略本』(ラ・サール中の過去問を単元別に編集したテキスト)
昭和48年からのラ・サール中の過去問を徹底的に分析。

教材
国 語

久留米附設中同様に、過去問を使用してしっかり傾向と対策を確認しつつ、並行して各種教材、特にラ・サール中タイプの記述問題に取り組む。また、ラ・サール中は出題される文章が比較的新しいものが多いため、教材に採用している文章は原則直近一年以内のものを使用。特にラ・サール模試などのテスト教材は入試に出題されそうなものを厳選。1月4日実施の入試決戦模試(ラ・サール版)の大問一では、本番の大問一がズバリ的中。
  ズバリ的中はこちら 

理 科

6年1学期までは四谷大塚カリキュラムで進行するが、5年生から「予習シリーズ」「週テスト問題集」に加えて、「ラ・サール中」の傾向に合わせたやや難しい「プリント教材」を配布。6年夏期講習では難関私立中学入試問題を改変した「単元別問題」、2学期以降は「ラ・サール完全攻略本」で傾向に慣れる。

社 会

特徴的な問題(都道府県の特徴・時事)に対応したプリント・テキストを活用(『ニュース・トピックス』)

教材

◆ カリキュラム ◆

算 数

6年夏休みより、志望校対策がスタート。ラ・サール攻略本を使用して、単元ごとに解法をマスター。2学期以降は年度別の過去問の改題演習を繰り返し、ラ・サール中の入試問題の癖を身体に染み込ませる。

国 語

大問3の漢字15点をどこまで得点できるかが重要。冬期講習からの追い込みのカリキュラムに、今年一年のラ・サール中模試で出題した漢字を復習として学習。本番でも出題された「火急」はここからズバリ出題。また「長文記述」は、毎週実施する記述特訓で指導。状況によっては教師が添削。

ラ・サール中模試復習編1
ラ・サール中模試復習編2
理 科

四谷大塚のカリキュラムだけでは、ラ・サール中の長文問題・計算問題・グラフ問題などの難問には対応できない。これら難問の解法を、小5の早い時期から繰り返し指導している。

社 会

冬期講習以降は特徴的な問題の定着度を上げるため、重要単元のテストを繰り返し実施。過去問も10年分を授業内での解説&チェックテスト実施で類題の出題にも対応する力をつけます。


福大大濠中の合格率が高い理由

福大大濠中 合格率比較 
英進館生:54 他塾生:38

◆ 教 材 ◆

算 数

・単元別確認テキスト(通称:赤単)
 → 九州地区入試問題を単元別に編集
・塾テク200
・九州地区完全攻略本
 → 九州地区の入試問題を収録

教材
教材
国 語

大濠特化の独自教材を使用。大濠でポイントを握るスピードを養成するため、TSクラスの教材としては、一部夏の「最強プリント」や二学期の日曜日オプション等でTZクラスの教材も使用。また「対話文形式」「資料やグラフを用いた問題」を直前対策教材で確認。語句・漢字は「四科のまとめ」を毎週の小テストで確認。

理 科

『単元別チェックシート』『九州地区中学入試完全攻略本』で基本事項の暗記、基本的な入試問題のパターンに慣れながら、『αテキスト』で「大濠中」だけでなく「青雲中」「早稲田佐賀中」「弘学館中」など、やや難しい入試問題にも対応できる力をつける。

教材
教材
社 会

難度の近い他の中学校の問題も演習。内作プリント教材で記述問題への対応力も強化。

◆ カリキュラム ◆

算 数

・夏期講習から、赤単を使用して受験算数で必要な知識を定着。
 → 定着率のアップに。福岡市内私立中最難関の大濠中の傾向は、とにかく中学受験の標準レベルの問題をテキパキと解き進めなければならないため、日頃より難易度の高い問題を演習する。

国 語

大濠中のしっかり書かせる記述に対応するため、パターン問題の反復練習のできるカリキュラムを実践。2学期以降の通常授業、日曜オプション、合宿、正月特訓で様々なパターンの記述を取り扱った。TSクラスの国語のカリキュラムとして積極的にTZの久留米附設、ラ・サール中対策用教材も使用。

理 科

6年夏期以降、『単元別チェックシート』を使った暗記テストを定期的に実施。また、『九州地区中学入試完全攻略本』および 『αテキスト』の宿題解説後、定着のための「プリント教材」をそれぞれ配布、宿題とし、提出状況を管理している。

社 会

単なる過去問演習ではなく、演習した過去問のチェックテストを実施。複数回実施の大濠中模試で出題形式にも慣れる。


西南学院中の合格率が高い理由

西南学院中 合格率比較 
英進館生:55 他塾生:32

◆ 教 材 ◆

算 数

・単元別確認テキスト(通称:赤単)
 → 九州地区入試問題を単元別に編集
・塾テク200
・九州地区完全攻略本
 → 九州地区の入試問題を収録

教材
教材
国 語

2学期以降「中学入試完全攻略本」を使用。他の中学校の様々なタイプの問題を経験。模試などの教材においても「詩と鑑賞」「語句パズル」等特徴的な問題は全て網羅。また「短文記述」「詩の表現技法」「パズル形式の語句問題」を直前対策教材で確認。語句・漢字は「四科のまとめ」を毎週の小テストで確認。

理 科

『単元別チェックシート』で基本事項の暗記を、『九州地区中学入試完全攻略本』で基本的な入試問題の解法のコツをつかむ。

教材
社 会

『社会の超人』には出題の多い教科書の重要語句への対応教材も収録。
時事問題と絡めた出題に対応する内作のプリント教材も使用。

教材

◆ カリキュラム ◆

算 数

夏期講習から赤単を用いて、西南学院中に頻出の問題の定着を図ります。
2学期以降のオプション授業では、過去の西南中模試を編集した教材で、西南中の傾向と時間配分を訓練します。

国 語

2学期以降「中学入試完全攻略本」で九州各県の様々な入試問題にチャレンジ。週に2~3題は授業で解説。西南に類似した根拠の明確な選択問題や書き抜き問題、詩の鑑賞文についてはさらにピックアップをして解説。重ねて「四科のまとめ」を使用し語句部門の総復習を実施。

理 科

6年夏期以降、『単元別チェックシート』を使った暗記テストを定期的に実施。また、『九州地区中学入試完全攻略本』の宿題解説後、定着のための「プリント教材」を配布。これを宿題とし、その提出状況を管理している。

社 会

複数回実施の西南中模試で出題形式にも慣れる。特徴的な問題への対応力向上のため各内容に対してのチェックテストを実施。


学校別模試も充実

各学校の入試傾向から難易度まで知り尽くした英進館教務スタッフが作成
問題から解答用紙まで全てにおいて、各学校入試問題の「そっくり模試」
圧倒的な合格者数・合格率を誇る“英進館母集団”だからこそできる、正確無比な合否判定!
各学校別模試には、解答はもちろんのこと詳細な解説付き!

 ① 久留米附設中模試 年間全5回
 ② ラ・サール中模試 年間全5回
 ③ 福大大濠中模試  年間全3回
 ④ 西南学院中模試  年間全3回
 ⑤ 国立大附属中模試 年間全2回

※上記以外にも、全国での立ち位置を知るため、四谷大塚“合不合判定テスト”等も実施。


算数

ラ・サール中入試では算数の問題は手書きで出題されます。英進館のラ・サール中模試では本番そっくりに手書きで作成。入試本番で生徒たちが戸惑うことなく実力を発揮できます。

ズバリ的中

◉ 予習用オリジナル解説動画も準備

授業でより深い理解を得るために、各科目・各単元ごとに予習用オリジナル動画を準備!授業前に視聴することで、理解も早く定着率も上がります。テスト前の復習にもご活用いただけます。

◉ 特訓合宿・正月特訓

各種特訓合宿。志高い多くの良きライバル達と競い合い、学力はもちろんのこと、入試に打ち勝つ強い精神力を育むために各種合宿を実施。普段とは違った環境の中、九州一円から同じ志を持ったライバル達と触れ合うことで、志望校に向けたモチベーションがさらにアップ!
 正月特訓。年明け早々に始まる中学入試に向けて、「正月もこんなに頑張ったんだ、絶対合格するぞ」という強い自信を持って、入試のプレッシャーに打ち勝つことが可能!

各種特訓合宿・正月特訓日程

 ① 春季特訓合宿 3/29(日) ~ 3/31(火)
 ② 短期特訓合宿 6/20(土) ~ 6/21(日)
 ③ 夏季特訓合宿 8/ 6(木) ~ 8/10(祝)
 ④ 秋季特訓合宿 11/21(土) ~ 11/23(祝) ※例年は10月実施。2020は体育の日が7月移動のため。
 ⑤ 冬季特訓合宿 12/26(土) ~ 12/30(水)
 ⑥ 正月特訓   1/ 2(土)・1/ 3(日)

2019.秋季合宿より
秋季合宿
秋季合宿
秋季合宿
秋季合宿
秋季合宿
秋季合宿

「未来ノート」
モチベーションアップ

受験生全員に配布する「未来ノート」
左側がスケジュール欄。スケジュールを立てることで、手帳を通じて自己管理を自分で行い、優先順位をつけての計画的な勉強習慣が身につく。
一般的な手帳と大きく異なるのは右側。毎回のテスト後に自己採点を行い、“ふりかえり”を実施。良かった点や反省点、さらには次に向けての決意を記入。その後、友達とノート交換を行い、互いに「応援メッセージ」を記入。
 反省や決意を書くことで、次に活かすことができ、文章表現力も養われる。また、メッセージを書く友達も、どのように書けば、読んだ人ががんばろうと思えるかを考えるので、他者性を養うことが可能。
 同じ志を持った、受験勉強をがんばる友達からの応援メッセージ、これでますますモチベーションアップ!

 「未来ノート」を使って学習した子どもたちの声
◉ しっかりと計画を立てることができ、順序良く勉強ができて、5年生の頃と比べると成績が遥かに良くなっている。
◉ 「次回もまた頑張ろう」「友達と一緒に合格したい」と思う。自分の勉強法を相手にも教えてあげようと思うようになった。
◉ 応援メッセージに書かれた友人の勉強法を真似ると成績が上がったので良かった。
◉ 自分と同じように受験を目指している友達が頑張っているのに対して、負けられないとやる気が上がったし、心に響くようなメッセージを書いてくれると心を改めさせられる。


実施概要

◉ 対 象

上記中学への合格を目指すお子様をお持ちの保護者様

◉ 会 場

天神本館、西新本館、香椎本館、飯塚校、春日本館、小倉本館、折尾校、久留米本館、佐賀校、長崎校、大分校、熊本本館、鹿児島校、谷山校、宮崎校

◉ 日 程

2月23日(日) 14:00 ~ 16:00
2月26日(水) 14:00 ~ 16:00
3月1日(日) 14:00 ~ 16:00
3月4日(水) 14:00 ~ 16:00
3月8日(日) 14:00 ~ 16:00
3月11日(水) 14:00 ~ 16:00
※ご希望の時間をご選択下さい。