WELCOME  To  EISHINKAN.      winter   2021.

冬期講習

冬期講習
冬期講習 10/30(土)受付スタート!

新着情報

2021.11.28 (日) テスト会を更新しました!
2021.11.17 (水)
冬期講習の学習内容ご紹介ページを公開しました。
2021.11.16 (火)高等部】を公開しました!
2021.10.30 (土)
お待たせしました!冬期講習のお申し込みを開始いたします!
2021.10.24 (日)
冬期講習日程【小学部・中学部】を公開しました!
2021.10.24 (日) 冬期講習を公開しました!

英進館の冬期講習

お子さまが勉強に対し前向きにならなければ、
たとえどんなに優れた教材や指導システムがあっても、効果は上がりません。
英進館では、お子さまを前向きにさせる「楽しい」授業を実践し、成績をのばすお手伝いをさせていただきます。

お申し込み・資料請求はこちら

西新本館「小4・5中学受験クラス」「中学部全学年全クラス」につきましては満席のため、冬期講習のみの募集を行っておりません。
熊本県内の校舎では、すでに満席となっているクラスもあり、お受け入れできない場合もあります。お申し込みはお急ぎ下さい。

中高一貫部(天神本館)はこちら

学習内容ご紹介はこちら

英進館ってどんな塾?英進館生はなぜ合格できるの?

英進館ってどんな塾?
英進館生はなぜ合格できるの?

「英進館」が地元テレビ局から密着取材を受けました。(2017年制作)
英進館の冬期講習に通われたお子様の

参加の流れ

flow

参加の流れ

英進館の冬期講習は自分の力に合ったクラスで学習できる集中短期講座です。学習習慣の定着を計りながら明るく・楽しく・分かりやすく進みます。

  • テスト会に参加しよう

    STEP1

    テスト会に参加しよう

    冬期講習への参加をお考えの方はこちらから該当学年のテストをご受験ください。
    習熟度別学力編成の英進館なら自分の力に合ったクラスで学習できます。

  • テスト成績配布表

    STEP2

    テスト成績配布表

    テストの結果により、冬期講習の参加クラスを決定し、答案・コンピュータ成績表等を返却します。また、冬期講習の詳細時間割も配布いたします。

  • 個別カウンセリング

    STEP3

    個別カウンセリング

    個別カウンセリングでは、当館の精鋭教師陣がお子様の成績をもとに、今後の学習法などについてアドバイスいたします。
    (カウンセリング日程は、個別にお知らせいたします。)

  • 冬期講習申込み

    STEP4

    冬期講習お申込み

    講習申込書ご提出の際、振込依頼書をお配りいたします。金融機関への振込が終わられましたら、お手数ですが、領収書を窓口までお持ち下さい。領収書を確認後、テキストをお渡しします。
    (10月30日(土)より申込み受付スタート!)

  • 冬期講習授業スタート

    STEP5

    冬期講習授業スタート

    担任制で面倒見もナンバーワン!初めて参加される方でも安心!担当と科目担当教師がお子様をしっかりバックアップしていきます。

テスト会

test

テスト会

冬期講習への参加をお考えの方は、下記テストをご受験下さい。習熟度別学力編成の英進館なら自分の力に合ったクラスで学習できます。
※ どのテストを受験したら良いか、ご不明の際はこちらからお尋ね下さい。

冬季 学力診断テスト
クラス分けテストを兼ねる無料小1〜5生

12/5 冬季 学力診断テスト

※11/14以降実施分と同じテストです。
冬季 学力診断テスト
クラス分けテストを兼ねる無料小1〜3生

12/5 特別英才クラス選抜テスト

※11/14以降実施分と同じテストです。
冬季 チャレンジテスト
公立トップ高進学を目指す無料小4・5生

12/5 冬季 チャレンジテスト

※11/21以降実施分と同じテストです。
小学校学習内容 総まとめテスト
新中1進学に向けて無料小6生

12/5 小学校学習内容 総まとめテスト

※11/21以降実施分と同じテストです。
中1生 学力診断テスト
クラス分けテストを兼ねる無料中1生

12/5 学力診断テスト

※11/27以降実施分と同じテストです。
中2生 公立高校合格判定模試
クラス分けテストを兼ねる無料中2生

12/5 公立高校合格判定模試

※11/27以降実施分と同じテストです。
中3生 公立高校合格判定模試
クラス分けテストを兼ねる無料中3生

12/5 公立高校合格判定模試

※11/7以降実施分と同じテストです。

参加特典

tokuten

参加特典

英進館では、早期申込割引を含む3つの特典をご用意しています。お早めにお申し込みください。
さらに小6生限定の特典や転塾応援割引もご用意しております。

冬期講習 早期申込期限 小学部:11/30 (火)
中学部:12/7 (火)
小6生限定!
冬期講習(中学準備講座)の
受講料が【無料!】
詳しくは資料請求!
転塾応援割引!
元塾の支払済み重複分
入塾金無料&
授業料割引あり

詳しくは資料請求!
幼児の特性を研究しつくした授業

特典1早期申込み割引

冬期講習に参加される一般(新規)生で、手続き期限までに冬期講習の申込書を提出されますと、館生料金で受講できます。

メシが食えるためには...

特典2グループ割引

2人以上で同時にお申し込みをされますと、冬期受講料を館生料金で受講できます。

お母さんを笑顔に

特典3館生からの紹介割引

現在英進館に通われている方からのご紹介で冬期講習に参加される方は、冬期講習受講料を館生料金で受講できます。

英進館の授業料割引制度(小・中学部)

講習日程

schedule

講習日程

各地区の講習日程をPDFで確認出来ます。

冬期講習内容・受講日程・受講料など無料でお届け!
お申込み・資料請求はこちら
資料はメールでのお届けも可能です。
小・中学部

【お申込みに際して】
お申込み手続きの詳細については、お申込み
教場よりご案内いたします。
正式お申込み手続きの際には、別途「申込書
(書面)」の提出が必要となります。

【資料について】
お届けする資料は「冬期講習日程・料金」
「冬期講習時間割」「冬期講習お申込書」に
なります。

【西新本館について】
「小4・5中学受験クラス」「中学部全学年
全クラス」
につきましては満席のため、
冬期講習のみの募集を行っておりません。

【熊本県内の校舎について】
すでに満席となっているクラスもあり、
お受け入れできない場合もあります。

高等部

high

高等部(高3生・高卒受験生)

英進館高等部は大学受験を目指す高3生・高卒受験生の君を強力にサポートします。
難関大学受験に向けて最適な講座をご用意しております。東大・九大受験者に対応した講座もぜひご利用ください。
※【高1生・高2生の方はこちら】をご覧ください。

授業参加方法(参加形態)

実施教場:天神本館 1 or 2号館(※3)

① 来塾して、対面授業に参加=【生授業】

❏ 講座ごとに定員を設け、密集状態とならないように配慮し実施します。
❏ マスクの着用、手指の消毒、検温実施を徹底します。また、窓の開放、空調機器の常時稼働等、換気も徹底します。
❏ 教材は、初回授業時に配布いたします。

② ご自宅にて、オンライン(Zoom)で参加=【生配信】

❏ ①の対面授業のライブ配信となります。
❏ 「Zoom」にてご参加いただきます。ZoomIDとパスコードは別途メールにてお知らせいたします。
❏ 教材は、DropboxにPDFファイルにて、初回授業実施日までに掲載いたします(※1)。

③ ①を録画したものを、後日、自宅にて視聴=【後日掲載授業動画】(※2)

スケジュールの都合などで①でも②でも申し込まなかった授業について、後日、授業動画として視聴できます。
❏ 上記①または②で申し込まれた講座については、自動的に、見逃し用または復習用として、後日掲載される授業動画(③)を視聴していただくことができます。つまり、ある講座について、①または②で申し込んでいれば、その講座を別途③で申し込む必要はありません。
❏ ③も有料講座となります。①②と同じ料金が必要となります(講座数としてカウントされます)。
❏ 教材は、DropboxにPDFファイルにて、初回授業実施日までに掲載いたします(※1)。

【補足説明】(※1)(※2)について

(※1)②・③でお申し込みいただいた場合、必要となる教材、およびZoomID・パスコード一覧については、授業動画を掲載するDropboxにPDFファイルで掲載いたします。各自必要なものをダウンロード・プリントアウトしてご利用ください。教材の「現物」が必要な方は、天神本館1号館にお越しいただき、お申し出ください(遠方にお住まいの場合は、ご相談ください)

(※2)授業動画は、12月26日(日)16時(「英語リーディング」「英語リスニング」「世界史」「倫理政治経済」は1月4日(火)の16時)までに、Dropboxに掲載します。DropboxのURLは、12月15日(水)までに、別途メールにてお知らせします。

(※3)講座によって会場(教室)は異なります。1号館・2号館それぞれの受付前に教室割を表示いたしますので、そちらをご確認の上、該当教室に移動してください。

講座一覧(開講日程)

開講講座名 開講日程
英語リーディング
(80分×5回)
第1期、第2期、第3期
英語リスニング
(80分×5回)
第1期、第2期、第3期
数学ⅠA
(80分×5回)
第1期、第2期、第3期
数学ⅠA[基礎]
(80分×5回)
第1期、第2期、第3期
数学ⅡB
(80分×5回)
第1期、第2期、第3期
数学ⅡB[基礎]
(80分×5回)
第1期、第2期、第3期
化学
(80分×5回)
第1期、第2期、第3期
物理
(80分×5回)
第1期、第2期、第3期
物理[原子分野]
(80分×5回)
第1期、第2期
生物
(80分×5回)
第1期、第2期
現代文
(80分×5回)
第1期、第2期、第3期
古典
(80分×5回)
第1期、第2期、第3期
日本史
(80分×5回)
第1期、第2期、第3期
世界史
(80分×5回)
第2期、第3期
地理
(80分×5回)
第1期、第2期、第3期
倫理・政治経済
(80分×5回)
第2期、第3期
化学基礎
(80分×2回
第1期、第3期
物理基礎
(80分×2回
第1期、第3期
生物基礎
(80分×2回
第1期、第3期
地学基礎
(80分×2回
第1期
※複数日程に開講される講座については、第1期~第3期のうちいずれかの日程を選択して受講していただくことになります。
(実施日程に関わらず同一内容となります。)

講座一覧(時間割)

[備考]

① 講座名下部の( )は担当講師名、人数は対面の定員を表します。
② [対]=「対面」選択可の講座。[オン]=「オンライン」選択可の講座。[録]=後日授業動画配信のために録画します。

 画面をスワイプしてください 
第1期 12月17日(金)・18日(土)・19日(日)・22日(水)・23日(木)

16:40

18:00
数学ⅡB
(石原)
45名
[対]
リーディング
(黒瀬)
45名
[対]
現代文
(竹内)
45名
[対]・[オン]・[録]
(17日・18日)化学基礎
(22日・23日)物理基礎
各20名
[対]・[オン]・[録]
(17日・18日)地学基礎
(22日・23日)生物基礎
各20名
[対]・[オン]・[録]
地理
(吉村)
45名
[対]・[オン]・[録]

18:40

20:00
数学ⅠA
(大嶋)
45名
[対]・[オン]・[録]
数学ⅠA 基礎
(那須)
20名
[対]・[オン]・[録]
リスニング
(軽部)
45名
[対]
化学
(江藤)
45名
[対]・[オン]・[録]
物理[原子]
(高橋)
20名
[対]・[オン]・[録]
日本史
(神田)
45名
[対]・[オン]・[録]

20:10

21:30
数学ⅡB
(大嶋)
40名
[対]・[オン]・[録]
数学ⅡB 基礎
(那須)
20名
[対]・[オン]・[録]
物理
(高橋)
45名
[対]・[オン]・[録]
生物
(河野)
20名
[対]・[オン]・[録]
古典
(伊達)
45名
[対]・[オン]・[録]
  -  
 画面をスワイプしてください 
第2期 12月26日(日)・27日(月)・28日(火)・29日(水)・30日(木)
※30日(木)は、時間帯が繰り上がります(下記参照)。

15:10

16:30
数学ⅠA
(那須)
45名
[対]・[オン]
数学ⅠA 基礎
(中村)
20名
[対]・[オン]
化学
(江藤)
45名
[対]・[オン]
物理[原子]
(高橋)
20名
[対]
  -     -  

16:40

18:00
数学ⅡB
(石原)
45名
[対]・[オン]
数学ⅡB 基礎
(那須)
20名
[対]・[オン]
リスニング
(水田)
45名
[対]・[オン]・[録]
地理
(吉村)
45名
[対]・[オン]
世界史
(竹内)
45名
[対]・[オン]・[録]
  -  

18:40

20:00
数学ⅠA
(大嶋)
45名
[対]・[オン]
リーディング
(軽部)
45名
[対]・[オン]・[録]
化学
(江藤)
45名
[対]・[オン]
古典
(伊達)
45名
[対]・[オン]
倫理・政治経済
(竹内)
20名
[対]・[オン]・[録]
  -  

20:10

21:30
数学ⅡB
(舩越)
45名
[対]・[オン]
物理
(高橋)
45名
[対]・[オン]
生物
(河野)
20名
[対]
現代文
(竹内)
45名
[対]・[オン]
古典
(伊達)
20名
[対]
日本史
(神田)
20名
[対]・[オン]

12月30日(木)の時間帯は、「①12:10 ~ 13:30」「②13:40 ~ 15:00」「③15:10 ~ 16:30」「④16:40 ~ 18:00」です。

 画面をスワイプしてください 
第3期 1月4日(火)・5日(水)・6日(木)・8日(土)・9日(日)
※9日(日)は、時間帯が繰り上がります(下記参照)。

15:10

16:30
数学ⅠA 基礎
(那須)
20名
[対]
物理
(高橋)
45名
[対]・[オン]
世界史
(竹内)
20名
[対]・[オン]
  -     -  

16:40

18:00
数学ⅡB 基礎
(那須)
20名
[対]
リスニング
(軽部)
45名
[対]・[オン]
化学
(江藤)
45名
[対]・[オン]
倫理・政治経済
(竹内)
20名
[対]・[オン]
  -  

18:40

20:00
数学ⅠA
(大嶋)
45名
[対]・[オン]
古典
(伊達)
45名
[対]・[オン]
(4日・5日)化学基礎
(8日・9日)物理基礎
各20名
[対]
(8日・9日)生物基礎
20名
[対]
地理
(吉村)
45名
[対]・[オン]

20:10

21:30
数学ⅡB
(舩越)
45名
[対]・[オン]
リーディング
(黒瀬)
45名
[対]・[オン]
現代文
(竹内)
45名
[対]・[オン]
日本史
(神田)
45名
[対]・[オン]
  -  

1月9日(日)の時間帯は、「①12:10 ~ 13:30」「②13:40 ~ 15:00」「③15:10 ~ 16:30」「④16:40 ~ 18:00」です。

講座一覧(講座の内容)

 画面をスワイプしてください 
講座名 講座内容
英語リーディング
(80分×5回)
精読力、速読力、論理力、検索力を鍛えて情報処理能力を上げ、共通テストの得点力を高めるリーディング講座です。メール、広告、日記など日常の文章表現を読み取るコツも学びます。
英語リスニング
(80分×5回)
英語をダイレクトに理解し、情報を取捨選択して必要な情報を聞き取る力を鍛えます。対話文、説明文、講義文などを聞き取るコツも学びます。
数学ⅠA
(80分×5回)
直前期の総仕上げとして、「集合と論理」「図形」「確率」「整数」「データの分析」などを中心に扱い、誘導形式への対応・時間短縮のためのテクニックを学びます。
※「数学ⅠA」と「数学ⅠA 基礎」とでは、テーマ・教材は同一ですが、授業内容の難度が異なります。全国統一高校生テストの数学ⅠAで60点未満の方は「基礎」の受講をお勧めします。
数学ⅠA[基礎]
(80分×5回)
数学ⅡB
(80分×5回)
直前期の総仕上げとして、差がつきやすい「微分法・積分法」「数列」「ベクトル」などを中心に、誘導形式への対応・時間短縮のためのテクニックを学びます。
※「数学ⅡB」と「数学ⅡB 基礎」とでは、テーマ・教材は同一ですが、授業内容の難度が異なります。全国統一高校生テストの数学ⅡBで50点未満の方は「基礎」の受講をお勧めします。
数学ⅡB[基礎]
(80分×5回)
化学
(80分×5回)
有機・高分子化学を含む全化学分野の計算問題を中心とした要点の確認、演習および解説を行います。正月特訓では正誤問題を扱うので、冬期講習と正月特訓ですべての分野の対策が完了となります。
物理
(80分×5回)
共通テストの頻出単元である「電磁誘導」「光の干渉」または力学における「誤答例の多い問題」を扱います。演習を通して誤解のある点を洗い出し、修正することによって得点向上を図ります。
物理[原子分野]
(80分×5回)
原子物理全範囲の講義+演習を80分×5回に凝縮して行います。学習が手薄になりやすい原子分野を、短期間で最大限効率よくマスターすることを目指します。
生物
(80分×5回)
引き続き出題が予想される分野を跨いだ融合問題に対して、点在している知識を結びつけられるよう、演習を通じて知識を確認し関連付けを行う。なお、正月合宿では「実験考察問題」および「図表問題」の対策を実施する。
現代文
(80分×5回)
共通テスト現代文で9割以上の得点を取るための講座です。論理的文章、文学的文章そして実用的文章を素材とした問題(異なるジャンルを混ぜることもある)を扱った演習および解説、そして共通テスト(センター)現代文における頻出キーワードの実戦的解説を行います。加えて、受験生の多くが悩む「(問題文を)速く読めない」という部分について、様々なノウハウを伝えます。
古典
(80分×5回)
共通テストの「古文」「漢文」対策講座。「入試本番」は一回限りであり、いかに「入試本番そのとき」のパフォーマンスを最大化できるか。その観点に立ち、文章読解及び設問への取り組みに関する留意点やポイント、語句・文法の確認、入試当日及び当日までの心構え等を含め、技術面・精神面の両面から最後の仕上げを図ります。
日本史
(80分×5回)
4回は文化史に取り組みます。原始から近・現代へと時代ごとに授業を進めます。文化史は作品や遺構とそれに関わる人名など覚える語句が多く、全てをまとめようと思っても取り掛かりにくいものです。直前講習では文化史全体の知識の整理をします。「評価と根拠」など共通テストで見られる出題形式にも取り組みます。もう1回では女性史を扱います。2021年共通テストでは、大阪事件に関与し逮捕・投獄された景山英子の出題がありました。昨年の同講座では2009年の過去問を扱い、影山英子や伊藤野枝について理解を深めていました。今回も頻出事項である女性史について丁寧にまとめます。
世界史
(80分×5回)
共通テスト世界史で9割以上の得点をとるための講座です。共通テストにおいては(センター試験時代以上に)、特定のテーマに沿って各国・地域と時代をまたぐ形の出題がなされました。そこでお盆特訓に引き続き、近現代の政治外交史を中心に(「一部前近代も含む)「独立」「条約」「少数民族」といった幾つかの大テーマを設定し、それらテーマに関わる知識の確認を徹底しつつ、単なる一問一答形式の知識にとどまらない「流れ」の理解を目指します。
地理
(80分×5回)
センター試験から大学入学共通テストに変わり、地理ではその場での思考力や読解力が問われる出題が増えました。とはいえ、確固たる知識も必要であり、暗記をおろそかにするわけにはいきません。共通テスト対策直前講座では、思考力系の問題と知識系の問題をバランスよく扱います。この講座で本番に向けての知識と読解力の総ざらいを行いましょう。
倫理・政治経済
(80分×5回)
共通テスト倫理政経で9割以上の得点をとるための講座です。倫理分野(2コマ)については、日本思想・西洋思想それぞれの「流れ」や「対応関係」の確認を行いつつ必須の人名、キーワードの総整理を行うことで、効率的にインプットを行います。政治経済分野(3コマ)については、日本の政治機構、国際政治、国際経済分野について、演習を通して基本的な知識を確認しつつ(理解に必要な限りで)発展的な内容にも触れることで、これら分野に関わる設問については盤石の状態に仕上げてもらいます。
化学基礎
(80分×2回)
※文系の生徒対象の講座です。
主に計算問題を中心に授業を展開します。1コマ目には大問1の内容を、2コマ目には大問2の内容を取り扱います。授業時間を3つに分け、要点の確認・問題演習・問題解説を行うことで、欠落している知識内容の理解と計算問題のコツをつかみ、高得点が狙える実力を養成します。
物理基礎
(80分×2回)
※文系の生徒対象の講座です。
共通テスト本番に即した問題演習と解説を行います。共通テスト独自の出題傾向に慣れ、本番で確実に得点できるような感覚を養います。
生物基礎(80分×2回)
※文系の生徒対象の講座です。
1コマ目は大問3の「植生・生態系」について、演習確認解説を行います。2コマ目では独自の予想問題で演習を行い、解説します。
地学基礎(80分×2回)
※文系の生徒対象の講座です。
共通テスト本番に即した問題演習と解説を行います。地学基礎の出題内容全般の復習を兼ねた問題演習を行い、共通テストでの得点に繋げます。

受講料

【80分×5回】の講座(A)
講座数 受講料(税込)
1講座 11.000円
2講座 22.000円
3講座 33,000円
4講座 41,800円
5講座 49,500円
6講座 56,100円
7講座以上(定額) 61,600円
【80分×2回】の講座(B)
講座数 受講料(税込)
1講座 4,400円
2講座以上 8,800円

① 「対面」、「オンライン」、「後日掲載授業動画」のいずれでのお申し込みかに関わらず、受講料は同一となります。

② 受講料のお支払い方法について
「共通テスト対策直前講座」「二次対策講座」「正月特訓講座」合算にてご請求させていただきます。
【TZ生】
❏ 口座振替日:2022/1/11(火)
❏ クレジット決済日:2022/1/20(木)
【東進生・一般生の方】
「銀行振込」のみとなりますので予めご了承ください。1/4(火)以降、お振込のご案内を発送いたします。

③ 「きょうだい割引」「ひとり親家庭割引」について
「共通テスト対策直前講座」は、割引対象の授業となります。ご兄弟が英進館にお通いの場合、ご兄弟それぞれの授業料の総額(割引対象となる授業料の総額)よりそれぞれ2,200円引き(3名以上お通いの場合はそれぞれ5,500円引き)となります。ひとり親家庭割引は、2割引きとなります。
※ただし、割引対象となる授業料の(お一人の)総額が10,000円未満の場合は割引がかかりませんので予めご了承ください。

二次試験対策講座

講座について

東大・京大などの超難関大学志望者で、2学期に引き続いて冬期講習期間中も二次対策にも取り組みたいという方のための特別講座です。是非「共通テスト対策直前講座」との併用でご受講ください!

二次試験対策講座概要

授業参加方法(参加形態) 「対面授業」のみとなります。
実施会場※1 英進館 天神本館 1 or 2号館
(TEL:092-716-5755)
実施日程(実施期間) 12月17日(金) ~ 12月30日(木)※2

※1 講座によって会場(教室)は異なります。1号館・2号館それぞれの受付前に教室割を表示いたしますので、そちらをご確認の上、該当教室に移動してください。
※2 各講座、80分×2回の授業となります(左期間内で80分×2回行います)。

講座一覧(日程・時間帯)

 画面をスワイプしてください 
開講講座名 担当 開講日程 時間帯 備考
難関英語
(80分×2回)
黒瀬 12/19(日)・23(木) 20:10 ~ 21:30 共通テスト直前講座【第1期】の授業と重ならないように留意してお申し込みください。
難関理系数学
(80分×2回)
舩越 12/17(金)・18(土) 16:40 ~ 18:00
難関文系数学
(80分×2回)
那須 12/22(水)・23(木) 16:40 ~ 18:00
難関現代文
(80分×2回)
竹内 12/17(金)・18(土) 18:40 ~ 20:00
難関古文
(80分×2回)
伊達 12/22(水)・23(木) 18:40 ~ 20:00
難関化学
(80分×2回)
江藤 12/17(金)・18(土) 20:10 ~ 21:30
難関物理①[波動]
(80分×2回)
高橋 12/26(日)・27(月) 18:40 ~ 20:00 共通テスト直前講座【第2期】の授業と重ならないように留意してお申し込みください。
難関物理②[熱力学]
(80分×2回)
高橋 12/29(日)・30(月) 18:40 ~ 20:00

講座一覧(講座の内容)

 画面をスワイプしてください 
開講講座名 講座の内容
難関英語
(80分×2回)
難度の高い読解・作文の問題にじっくり取り組んで、国公立大学二次試験の得点力を高める講座となります。東大・京大・一橋大などの難関大学や、九大などの医学部志望者を対象とします。
難関理系数学
(80分×2回)
旧帝大学の問題を中心に、思考力を養う問題を扱います。難問に取り組むというよりは、差がつく問題に取り組み、東大・京大をはじめとする大学の二次試験対策を行います。数学の共通テストはしっかり得点できるという受験生が対象です。
難関文系数学
(80分×2回)
旧帝大学の問題を中心に、思考力を養う問題を扱います。難問に取り組むというよりは、差がつく問題に取り組み、東大・京大をはじめとする大学の二次試験対策を行います。数学の共通テストはしっかり得点できるという受験生が対象です。
難関現代文
(80分×2回)
東大・京大・一橋大など難関大の現代文において、「合格する答案」を作成するための講座です。性質上、評価の基準がわかりにくいとされる現代文について、ある程度の記述力を前提として、「大きく取りこぼさない」ための実戦的なアドバイスを行います。そして、講座内で作成した全答案について添削を行います。
難関古文
(80分×2回)
大学を問わず、二次試験で古文が課される方対象の講座です。比較的難度の高い文章・論述問題を演習・解説します。記述・論述に必要不可欠である「語彙力と正しい文法知識」「文脈的にものを考えること」「問われていることを正しく理解し、適切に答えること」の訓練は、二次・共通テストいずれにおいても得点力の礎になります。奮ってご参加ください。
難関化学
(80分×2回)
「化学平衡」と「有機物の構造式決定」の2分野に絞り、ハイレベルな問題の演習と解説を行います。
【共通テストの模試で8割を超える生徒の参加が望ましいです】
難関物理①[波動編]
(80分×2回)
「波動」分野(80分×2回)および「熱力学」分野(80分×2回)について、最難関国公立台2次試験レベルの実戦演習を行います。ドップラー効果・光の干渉・気体の状態変化などの頻出単元を中心に扱います。難解に見える問題であっても解法を見出すことのできる思考力を養います。
【東大・京大・東工大・阪大・九大医などの難関大学志望の受験生が対象】
難関物理②[熱力学編]
(80分×2回)

受講料

1講座=【80分×2回】
講座数 受講料(税込)
1講座 4,400円
2講座 8,800円
3講座 13,200円
4講座以上 17,600円

① 受講料のお支払い方法について
「共通テスト対策直前講座」「二次対策講座」「正月特訓講座」合算にてご請求させていただきます。
【TZ生】
❏ 口座振替日:2022/1/11(火)
❏ クレジット決済日:2022/1/20(木)
【東進生・一般生の方】
「銀行振込」のみとなりますので予めご了承ください。1/4(火)以降、お振込のご案内を発送いたします。

② 「きょうだい割引」「ひとり親家庭割引」について
「二次対策講座」は、割引対象の授業となります。ご兄弟が英進館にお通いの場合、ご兄弟それぞれの授業料の総額(割引対象となる授業料の総額)よりそれぞれ2,200円引き(3名以上お通いの場合はそれぞれ5,500円引き)となります。ひとり親家庭割引は、2割引きとなります。
※ただし、割引対象となる授業料の(お一人の)総額が10,000円未満の場合は割引がかかりませんので予めご了承ください。

正月特訓講座

講座について

東大・京大などの超難関大学志望者で、2学期に引き続いて冬期講習期間中も二次対策にも取り組みたいという方のための特別講座です。是非「共通テスト対策直前講座」との併用でご受講ください!

授業参加方法(参加形態)

① 来塾して、対面授業に参加=【生授業】

❏ 講座ごとに定員を設け、密集状態とならないように配慮し実施します。
❏ マスクの着用、手指の消毒、検温実施を徹底します。また、窓の開放、空調機器の常時稼働等、換気も徹底します。
❏ 教材は、初回授業時に配布いたします。

② ご自宅にて、オンライン(Zoom)で参加=【生配信】

❏ ①の対面授業のライブ配信となります。
❏ 「Zoom」にてご参加いただきます。
❏ ZoomID・パスコードの一覧表、及び教材については、「Dropbox」に、PDFファイルにて、12月30日(木)までに掲載いたします。各自必要なものをダウンロード・プリントアウトしてご利用ください。正月特訓講座のDropboxのURLは、12月30日(水)までに、別途メールにてお知らせします。

※「授業動画」の配信(録画)は行いません。予めご了承ください。

正月特訓講座概要

実施会場※1 英進館 天神本館 1 or 2号館
(TEL:092-716-5755)
定員 【対面】:200名
【オンライン】:100名
実施日程(実施期間) 2022年1月2日(日)・1月3日(月)
実施日程(実施期間) 10:00 ~ 18:00(65分×6時限)※2

※1 講座によって会場(教室)は異なります。1号館・2号館それぞれの受付前に教室割を表示いたしますので、そちらをご確認の上、該当教室に移動してください。
※2 各講座、80分×2回の授業となります(左期間内で80分×2回行います)。

講座一覧(開講日程)

開講講座名(科目) 実施日程
英語
(65分×2時限)
2022/1/2(日)
化学基礎
(65分×1時限)
2022/1/3(日)
数学
(65分×2時限)
2022/1/2(日)
物理基礎
(65分×1時限)
2022/1/3(日)
古文
(65分×2時限)
2022/1/2(日)
生物基礎
(65分×1時限)
2022/1/3(日)
化学
(65分×2時限)
2022/1/3(日)
日本史
(65分×2時限)
2022/1/3(日)
物理
(65分×2時限)
2022/1/3(日)
世界史
(65分×2時限)
2022/1/3(日)
生物
(65分×2時限)
2022/1/3(日)
地理
(65分×2時限)
2022/1/3(日)
倫理政治経済
(65分×2時限)
2022/1/3(日)
※1月2日(日)、1月3日(月)それぞれ最大3科目(=6時限)、両日合計で最大6科目(=12時限)まで受講できます。

講座一覧(時間割)

1月2日(日)
時間帯 教室A 教室B 教室C
10:00

11:05
古文① 数学① 英語①
11:15

12:20
古文② 数学② 英語②
12:25

13:05
昼食
13:10

14:15
英語① 古文① 数学①
14:25

15:30
英語② 古文② 数学②
15:40

16:45
数学① 英語① 古文①
16:55

18:00
数学② 英語② 古文②
 画面をスワイプしてください 
1月3日(月)
時間帯 教室A 教室B 教室C 教室D 教室E 教室F
10:00

11:05
物理① 化学① 生物① 地理① 日本史① 倫・政①
11:15

12:20
物理② 化学② 生物② 地理② 日本史② 倫・政②
12:25

13:05
昼食
13:10

14:15
物理① 化学① 生物① 地理① 日本史① 世界史①
14:25

15:30
物理② 化学② 生物② 地理② 日本史② 世界史②
15:40

16:45
物理① 化学基礎
or
物理基礎
- 地理① 日本史① 世界史①
16:55

18:00
物理② 化学基礎 生物基礎 地理② 日本史② 世界史②

※ 上記時間割は、あくまで枠組みです。受講する教室、受講する科目の順番は、申込者の選択科目や人数などに応じて、こちらで決めることになります。(例えば「物理」は10:00 ~ 12:20、13:10 ~ 15:30、15:40 ~ 18:00の3回転ありますが、どの時間帯で受講することになるかは、お申し込みの時点ではわかりません。)
※ 自分が申し込んだ科目を、「どの科目」を「どの時間帯」に「どの教室」で受講するかについては、当日の朝掲示しますので、そちらで自分の動きを確認してください。(すべての授業を同じ教室で受講するとは限りません。)

講座一覧(講座内容)

 画面をスワイプしてください 
講座(科目) 講座の内容
英語
(65分×2時限)
実用に近い英語から成り立つ「共通テストのリーディング・リスニング」を、スピーディーかつ正確に解くトレーニングを行い本番に備えます。
数学
(65分×2時限)
直前期の総仕上げとして、共通テスト形式の問題や私大入試問題などを題材に、問題分を正確に読み取り、穴埋め形式の問題に素早く対応できるよう時間短縮のための必須手法を確立し、誘導形式に対する対応力を強化します(ⅠA・ⅡB 両方取り扱います)。
古文
(65分×2時限)
共通テストの「古文」対策を行います。文章読解問題を通じて、本番においていかに「冷静に」「正確に」「スピーディーに」文章と設問を処理するかを特に意識して解説します。また、お盆特訓と同様、「文法」問題も集中的に行います。演習→解説形式となります。
化学
(65分×2時限)
計算問題以外の、「知識・正誤問題」などについて、全分野に渡って演習・確認を行います。見落としがちな、細かな知識をしっかりと身につけることを最大の目的とします。
物理
(65分×2時限)
共通テスト独自の型である「小問集合」を扱います。他の問題とは違うアプローチが求められ、正答率が低いテーマも扱われるため、演習を通じて補強することを目的とします。
生物
(65分×2時限)
共通テスト対策として、演習→解説形式で図形・グラフ・表の読み取りのコツの最終確認を行います。初見の問題設定でも動じない、自信を持って試験に臨める力を養います。
化学基礎
(65分×1時限)
※文系対象
計算問題以外の、「知識・正誤問題」などについて、全分野に渡って演習・確認を行います。見落としがちな、細かな知識をしっかりと身につけることを最大の目的とします。
物理基礎
(65分×1時限)
※文系対象
共通テスト特有の一問一答、もしくは実験やグラフを扱った問題の演習を行います。初見のような問題を今まで習った知識の組み合わせで解く思考力を磨き上げます。
生物基礎
(65分×1時限)
※文系対象
共通テストでは、多くの受験生がおそらく初めて目にする図表や実験設定の問題が出題されます。さまざまな問題に取り組み、初見の問題にも対応できる力を身につけ、手が出せない問題をなくすことを目指します。
日本史
(65分×2時限)
農業史、北海道史・日露関係史・沖縄史、貨幣・金融史のテーマ史の演習と解説を行います。正誤問題、年代順に並べ替える問題、資料読み取り問題といろいろな出題パターンの問題に取り組みます。また、2021年の共通テストや2017年・2018年の試行調査の問題を通してよく見られる出題形式(図式化された因果関係の問題など)の説明も行います。
世界史
(65分×時限)
「中華帝国」「イスラーム世界」それぞれについての知識の総整理を行います。中華帝国については知識の整理が出来ないままなんとなく言葉だけを知っている状態になっている受験生が多く、イスラーム世界はそもそも多くの受験生の学習が手薄になりがちなところです。徹底強化を行い、来たるべき当日に向けて盤石の態勢を整えます。
地理
(65分×2時限)
直前講座に引き続き、大学入学共通テスト対策として思考力系の問題と知識系の問題に取り組みます。大学入学共通テストは難解に見える問題でも、高校教科書レベルの知識と問題で与えられた情報から解答可能であるように作られています。難問演習を通じて確固たる自信を身につけてから本番に臨みましょう。
倫理・政治経済
(65分×2時限)
倫理分野については、難解とされる現代思想について、設問攻略に必要なポイント(人名、思想の特徴)に絞った知識の確認・整理を行います。政治経済分野については、現代経済分野における各指標の意味の徹底理解を行うとともに、日本経済の歩みについての知識を固めます。

受講料

受講料(税込) 備考
29,700円 申込講座(科目)数に応じた料金設定ではありません。
1科目のみ(最少科目数)の申込でも6科目(最大科目数)の申込でも同一の料金となります。

① 受講料のお支払い方法について
「共通テスト対策直前講座」「二次対策講座」「正月特訓講座」合算にてご請求させていただきます。
【TZ生】
❏ 口座振替日:2022/1/11(火)
❏ クレジット決済日:2022/1/20(木)
【東進生・一般生の方】
「銀行振込」のみとなりますので予めご了承ください。1/4(火)以降、お振込のご案内を発送いたします。

② 「きょうだい割引」「ひとり親家庭割引」について
「正月特訓」は、割引対象外の特別講座となります。きょうだい割引・ひとり親家庭割引のいずれも適用されませんので、予めご了承ください。

高等部

high

高等部(高1・2生)

英進館高等部は大学受験を目指す高1生・高2生の君を強力にサポートします。
難関大学受験に向けて最適な講座をご用意しております。東大・九大受験者に対応した講座もぜひご利用ください。
※【高3生・高卒受験生の方はこちら】をご覧ください。

高1・2生の講座

実施教場:天神本館

 画面をスワイプしてください 
※日程・時間割はクラスによって異なります。下表でご確認ください。
※ 講座日程や内容は変更することがあります。
学年 講座名 実施日程 内 容 受講料
高1 天神本館TZ数学・英語
TZ1、TZ2、TZ3、TZ4
※文系、理系で分かれていません。
全7日間、数学:80分間授業×7時限、英語:80分間授業×7時限
授業時間帯 18:40~21:30
※授業前は17:30から入室可能
【数学】
数学B「ベクトル」を教科書内容から学習開始します。
入試において頻出でありながら、苦手とする受験生が多いこの単元の基礎を、早い段階で完成させることが目的です。
初学者でも心配はありません。

【英語】
高校英文法を用いて文章の読解、英作文等の多角的な問題を解いて総合的な英語力を身に着けるレベルアップ講座。
リスニング演習と単語バトルで基本を固める。
31,900円(税込) 入学金不要!
教材費込み!
高2 天神本館TZ・理系数学・英語
理系1(TZ1)、理系2(TZ2)、理系3(TZ3)
【数学 TZ1・TZ2】
2学期までに履修した数学Ⅲの微分積分の知識を活用する問題を中心に、入試問題形式の総合 演習を行います。
入試に頻出な典型問題から旧帝大入試レベルの問題を用いて、入試において必要な知識・解法を伝授します。

【数学 TZ3(NEW)
数学ⅠA・ⅡBの総復習を行います。教材は2021年に実施された大学入試問題から厳選した問題です。
3学期(1/11日開始)から再び数学Ⅲの授業を進めていきます。
新たにTZクラスに参加する方向けの進行となっています(TZ生も希望者は参加可)。

【英語】
入試問題を題材として、難関大入試に立ち向かうために必要な知識や論理力、精読力、作文力を鍛えるレベルアップ講座となります。
単語バトルで語彙力も高めます。
天神本館TZ・文系数学・英語
文系1(TZL1)、文系2(TZL2)
【数学】
2学期に引き続き、数学Ⅱの微分積分を、演習形式で行います。
入試において得点源である数Ⅱの微分積分を基礎から入試本番に通用するレベルまで引き上げるために、旧帝大入試レベルの問題を使って実践演習をします。

【英語】
入試問題を題材として、難関大入試に立ち向かうために必要な知識や論理力、精読力、作文力を鍛えるレベルアップ講座となります。
単語バトルで語彙力も高めます。

※ 冬期講習期間中、東大クラスの授業はありません。
※ 詳細はお問い合わせ下さい。

高1・2生の講座日程
授業時間帯は全日程で18:40 ~ 21:30

 画面をスワイプしてください 
12/12(日) 12/13(月)
TZ休館日
12/14(火)
冬期準備日
12/15(水)
TZ休館日
12/16(木)
冬期準備日
12/17(金) 12/18(土)
高2TZ授業①
12/19(日)
高1TZ授業①
12/20(月)
TZ休館日
12/21(火)
高2TZ授業②
12/22(水)
高1TZ授業②
12/23(木)
高2TZ授業③
12/24(金)
高1TZ授業③
12/25(土)
12/26(日)
高2TZ授業④
12/27(月)
高1TZ授業④
12/28(火)
高2TZ授業⑤
12/29(水)
高1TZ授業⑤
12/30(木) 12/31(金)
休館日
1/1(土)
休館日
1/2(日)
休館日
1/3(月)
休館日
1/4(火)
高2TZ授業⑥
1/5(水)
高1TZ授業⑥
1/6(木)
高2TZ授業⑦
1/7(金)
TZ休館日
1/8(土)
高1TZ授業⑦

冬季・3学期高校生学力診断テスト
TZ選抜を兼ねる

 画面をスワイプしてください 
冬期TZクラスへの入館、または、実力判定をご希望の方は、こちらのテストを受験ください。
実施日程 対象学年 時 間 科 目 受験料 会 場 試験範囲
12/5(日) 高1・2生 10:30 〜 12:50 数学・英語 無 料 天神本館 2号館 下記を参照

※TZ生については、高1生は12/3(金)、高2生は12/2(木)に実施します。

学力診断テスト 試験範囲

 画面をスワイプしてください 
数学 英語
高1 【数学Ⅰ】数と式、集合と命題、二次関数」
【数学A】場合の数と確率
・リスニング
・単語力をみる問題
・文法力をみる問題
※「不定詞」「動名詞」「分詞」「比較」。高1の1・2学期に習った範囲を含みます。
・長文読解力をみる問題
高2 【必答問題】数学Ⅰ・数学Aの全範囲、式と証明、複素数と方程式、図形と方程式、三角関数
【選択問題】指数関数と対数関数、微分法、ベクトル、数列」の4単元から1問選択
・リスニング
・長文読解力をみる問題
・対話文についての問題
・文法力をみる問題

※数学・英語ともに実力問題を含みます。

トップへ戻る