【申込期間】
7月2日(土)〜8月6日(土)まで

高校生 高校生 2022年 夏期高3・高卒生対象 塾内合宿

高3・高卒生対象 2022年 夏期 塾内合宿

「塾内合宿」とは 従来の「夏期特訓合宿」に代わる集中講座です。3日間、英進館に朝から夜まで籠って猛勉強していただきます。1日あたり、70分×6時限(3日間で18時限)構成で授業を行います(授業時間には問題演習の時間も含まれます)。各科目/各講座、塾内合宿限定で特定のテーマを設定し、3日間で完全マスターするとともに、今後の学習の指針を明確にし、勢いをつけることを大きな目的とします。学校がお休みになるなど、勉強する時間がたくさん取れる時に、自分はどれだけ「量」・「質」ともに最大限勉強できるか。そこが大事なのであり、勝負どころでもあります。この夏、「夏期東大・九大攻略講座」とセット で、この「塾内合宿」に是非ご参加ください!!

オンラインに関して

「対面授業」または「オンライン」いずれかの参加方法を選択できます。

実施概要

実施日 8月9日(火)〜8月11日(木)の3日間
時間帯 10:00〜18:30 (1日につき、70分授業×3時限×2科目)
※授業開始5分前には集合してください。
※昼食時間は13:50〜14:40となります。
(教室を換気します。また、食事中の会話は控えていただきますようご協力ください。昼食については、お弁当などを持参していただくか、コンビニなどへ買いに行く、飲食店で食べることも許可します。)
実施会場 英進館天神本館高等部 1号館/2号館
※詳細の教室割については、8月8日(月)までにDropboxに掲載いたします。
受講料 3日間(70分✕18時限分)セット料金
39,600円(税込)

◉ 受講料のお支払いについて
TZ生・東大クラス生の方 [口座振替の方]... お申し込み時期により、8月10日(水)または9月12日(月)のお振替となります。
[クレジット決済の方]... お申し込み時期により、8月20日(土)または9月22日(木)のご決済となります。
★目安として、8月2日(火)頃までにお申し込みいただけますと8月のご請求、それ以降ですと9月のご請求となります。毎月のご請求額の内訳については、ポータルサイト「eica」の〈請求書照会〉よりご確認くださいませ。
TZ生でない東進生・一般生の方お支払い方法は銀行振込のみとなります。8月10日(水)頃にお振込案内をご自宅に送付いたします。案内のご確認後、案内記載の期日までに最寄りの金融機関にてお振り込みください。(振込手数料はご負担ください。)

◉ 各種割引について
「塾内合宿」は、きょうだい割などの各種割引は適用されませんので、予めご了承ください。
お申し込み 申込締切 : 8月6日(土)
お申し込みは コチラ から

実施科目

【設置コース・科目】※3日間を通じての「コース」申込となります。難関/標準のレベルは選択していただきます。 申込期間 : 7月2日(土)〜8月6日(土)
① 理系コース 英語(難関/標準/医歯薬英語)・理系数学(難関/標準)・国語 → 3科目必須受講
物理(難関/標準)・化学(難関/標準)・生物(難関/標準) → うち2科目選択受講
日本史・世界史・地理・倫理政治経済 → うち1科目選択受講
※「国語」と「地歴公民」は共通テスト対策となります。
② 文系コース 英語(難関/標準)・文系数学(難関/標準)・国語 → 3科目必須受講
物理基礎・化学基礎・生物基礎・地学基礎 → うち2科目選択受講
日本史・世界史・地理・倫理政治経済 → うち2科目選択受講
※「理科基礎」と「地歴公民」は共通テスト対策となります。
※「難関」レベル選択の目安となる学力
① 東進などの「共通テスト型模試」で、当該科目の得点率が70%以上
② 東進などの「大学別模試」で、当該科目の偏差値が60以上

時間割(設置講座)

※時間割はあくまで予定であり、変更やクラス増設(クラス分け)等が発生する場合がありますので予めご了承ください。
8月9日(火)
時間帯 / 実施講座
① 10:00 〜 11:10
② 11:20 〜 12:30
③ 12:40 〜 13:50
④ 14:40 〜 15:50
⑤ 16:00 〜 17:10
⑥ 17:20 〜 18:30
【文理共通】
英語(標準) ※1
【文理共通】
英語(難関) ※1
【理系・希望者】
医歯薬英語 ※1
【文理共通】
英語(標準) ※1
【理系】
数学(標準) ※1
【理系】
数学(難関) ※1
【文系】
国語 ※1
【理系】
数学(標準) ※1
8月10日(水)
時間帯 / 実施講座
① 10:00 〜 11:10
② 11:20 〜 12:30
③ 12:40 〜 13:50
④ 14:40 〜 15:50
⑤ 16:00 〜 17:10
⑥ 17:20 〜 18:30
【理系】
日本史 ※2
【理系】
日本史 ※2
【理系】
世界史 ※2
【理系】
倫理政経 ※2
【理系】
地理 ※2
【理系】
地理 ※2
【理系】
国語 ※2
【理系】
国語 ※2
【文系】
理科基礎
(物・化・生・地)
【文系】
数学(難関)
【文系】
数学(標準)
8月11日(木)
時間帯 / 実施講座
① 10:00 〜 11:10
② 11:20 〜 12:30
③ 12:40 〜 13:50
④ 14:40 〜 15:50
⑤ 16:00 〜 17:10
⑥ 17:20 〜 18:30
【理系】
物理(難関)
【理系】
物理(標準)
【理系】
化学(標準)
【理系】
化学(難関)
【理系】
生物(難関)
【理系】
生物(標準)
【文系】
日本史 ※3
【文系】
日本史 ※3
【文系】
世界史 ※3
【文系】
倫理政経 ※3
【文系】
地理 ※3
【文系】
地理 ※3

※1
【文系の方】「国語」→「英語」の順で受講していただきます。
【理系の方】「医歯薬英語」を受講する方は、「数学」→「医歯薬英語」の順で受講していただきます。
その他の方は、「英語」→「数学」の順で受講する方と、「数学」→「英語」の順で受講する方とに分かれます。
(どちらの順になるかは当方で決めさせていただきます。)
※2
「国語(3時限)」と「地歴公民(3時限)」を受講
※3
「日本史」「世界史」「地理」「倫理政経」のうちから2科目を、各3時限ずつ受講

【補足1】
「理系だが、数学IIIは不要」という方
・ 8月9日(火) ... 午後(4限〜6限)の「文理共通英語(難関)」or「文理共通英語(標準)」に参加。
・ 8月10日(水) ... 午前(1限〜3限)は「理系国語」 → 午後(4〜6限)は「文系数学(難関)」or「文系数学(標準)」に参加。
・ 8月11日(木) ... 理科2科目に参加。
となります。
※8月10日(水)に参加できない「地歴公民」は、録画したものを後日、授業動画として提供させていただきます。
【補足2】
「理科基礎」は、物理、化学、生物、地学、それぞれ各110分ずつ授業を行います。4科目のうち2科目を受講していただきます。

各講座の内容紹介

※「担当」講師はあくまで予定であり、人数やクラス増設などの関係で変更・追加が発生する場合がありますので、予めご了承ください。
コース講座
担当講師
講座内容・テーマ
理系・文系
英語(難関)
【黒瀬】
国公立大二次試験の英語の得点を8割以上取るための記述特訓講座。英作文・和訳・長文読解問題で、どこに着目すると解きやすいか、失点しにくいかに加え、ハイレベルな受験層の中で一歩抜け出すためにはどう書けばよいか、そのきっかけを本講座でつかんでいただきたいと思います。
[レベル/対象] 九州大学の二次試験で8割以上を狙う人〜東京大学・京都大学レベル
理系・文系
英語(標準)
【軽部、有川】
国公立大二次試験の英語で得点を上げるための記述特訓講座。英作文・和訳・長文読解問題で、どこに着目すると解きやすいか、失点しにくいかを伝授します。普段の80分授業と異なり、3時間半の長丁場の授業に真剣に向き合うことで、学力だけでなく、本番の試験と同様に「英語に集中する体力」も養います。
[レベル/対象] 地方国公立大学〜九州大学レベル
理系(希望者)
医歯薬英語
【中村悠】
他学部と比較しても特徴的な、医学部・歯学部・薬学部志望者が絶対に押さえておくべき、医学系・生物系の長文を解く上でのテクニックや、最近の重要トピック、細かい減点の積み重ねに繋がりやすい、意識すべき注意点などについて伝授します。
なお、今回は春期と異なり、面接対策は行いません。
[レベル/対象] 医学部・歯学部・薬学部志望者(国公立大学・私立大学は問いません)
理系
数学(難関)
【舩越】
数学III「極限」「微分法」「積分法」の重厚な融合問題を扱い、難問への対応力を上げることを目標とします。狙われやすい題材から、解決への着眼点を養い、答案作成に必要な記述の仕方を含め点差のつきやすい問題で得点する力をつけます。
[レベル/対象] 超難関大学二次試験レベル
理系
数学(標準)
【大嶋
那須】
数IIIの中でも苦手意識のある方の多い「複素数平面」の入試に頻出なテーマを中心に入試問題を用いて演習を行います。ただひたすら問題を解くだけではなく、なぜその公式・解法を用いるのか、問題文からどんな条件が読み取れるのかなどを伝授いたします。
[レベル/対象] 地方国公立大学〜九州大学レベル
文系
数学(難関)
【中村悠】
この講座では特に数学IIB分野の「図形と方程式」「ベクトル」の問題に取り組みます。図形問題解決のための着眼点を身につけ、過不足のない解答作成のための道筋を見出す思考を養い、二次試験での得点力を大きく伸ばします。
[レベル/対象] 超難関大学二次試験レベル
文系
数学(標準)
【袋野】
この講座では特に数学IIB分野の「ベクトル」「図形と方程式」の問題に取り組みます。出題されたら完答すべき入試定番の問題など、二次試験頻出問題に取り組みます。
[レベル/対象] 地方国公立大学〜九州大学二次試験レベル
理系
国語
【伊達】
「古文」に特化して共通テスト対策を実施します。1文章読解問題を通して、文章読解法、設問解法を確認するとともに、和歌の読解法、文中の重要語句や文法についてもピックアップします。2過去のセンター試験で出題された文法問題を総ざらいします。
[対象] 共通テストで国語を受験される理系の方全員
文系
国語
【伊達】
難関国公立大二次試験対策の「現代文」と「古文」を行います。この塾内合宿では、とりわけ、設問解法=「記述・論述」の方法に照準し、合格答案の作り方について伝授します。「文章は読めるがうまく書けない」、「書けたつもりなのに点数がもらえていない」といった経験は誰しもあると思います。その理由や原因と合わせて、「どういう」答案が望ましく、「なぜ」そのように書かねばならないのかについて明らかにします。
[レベル/対象] 難関国公立大学二次試験レベル
理系
物理(難関)
【山﨑】
難関大学の過去問から厳選した力学問題演習を行います。「最難関」と言われる大学の入試問題も、物理法則に対する正確な理解があれば、半分以上の得点が容易にできることを実感してもらいたいと思います。また、1つ1つの設問の意味や流れから大問全体の出題意図を読み取ることが、高得点をとるための鍵になることを、演習の解説を通して理解してもらいたいと思います。
[レベル/対象] 東京大学・京都大学・東京工業大学・大阪大学・九州大学医学部などの志望者
理系
物理(標準)
【山﨑】
最重要単元である「力学」の演習講座です。夏期以降の東大・九大攻略講座で学習していく「電磁気」を理解する上で、「力学」についての理解は必要不可欠となります。本講座では、[1]保存則、[2]円運動、[3]単振動についての典型問題演習を通して、力学法則や諸原理についての総復習を行い、力学分野を徹底的に強化していきます。
[レベル/対象] 九州大学および同等レベルの国公立大学〜地方国公立大学志望者
理系
化学(難関)
【江藤】
共通テストの大問3で出題される「無機化学」の分野を完全攻略します。無機化学は暗記だと思っている人も多いようですがそうではありません。理論化学の定着と整理ができれば、覚えることは驚くほど少なくなります。またこの分野は、共通テストと国公立大学二次試験の出題内容に大きな差がありません。この塾内合宿では、無機化学の前半の「非金属元素」を扱い、残りの「金属元素」については授業動画を配信する予定です。難関と標準とで内容に差はほとんどありません。
[レベル/対象] 東京大学・京都大学・東京工業大学・大阪大学などの志望者
理系
化学(標準)
【江藤】
共通テストの大問3で出題される「無機化学」の分野を完全攻略します。無機化学は暗記だと思っている人も多いようですがそうではありません。理論化学の定着と整理ができれば、覚えることは驚くほど少なくなります。またこの分野は、共通テストと国公立大学二次試験の出題内容に大きな差がありません。この塾内合宿では、無機化学の前半の「非金属元素」を扱い、残りの「金属元素」については授業動画を配信する予定です。難関と標準とで内容に差はほとんどありません。
[レベル/対象] 九州大学および同等レベルの国公立大学〜地方国公立大学志望者
理系
生物(難関)
【河野】
生物の大学入試には流行りがあります。直近2年の入試では、新型コロナウイルス(COVID-19)をテーマにした問題が複数の大学で出題されました。研究によってわかってきたことも増えてきていますので、さらに出題する大学が増えることが予想されます。この塾内合宿では、COVID-19を取り扱った問題演習を行い、高校生物で学習した内容が実際にどのように活用できるか実感してください。なお、「難関」と「標準」とでは扱う問題が一部異なります。
[レベル/対象] 九州大学(難問レベル)〜東京大学・京都大学レベル
理系
生物(標準)
【河野】
生物の大学入試には流行りがあります。直近2年の入試では、新型コロナウイルス(COVID-19)をテーマにした問題が複数の大学で出題されました。研究によってわかってきたことも増えてきていますので、さらに出題する大学が増えることが予想されます。この塾内合宿では、COVID-19を取り扱った問題演習を行い、高校生物で学習した内容が実際にどのように活用できるか実感してください。なお、「難関」と「標準」 とでは扱う問題が一部異なります。
[レベル/対象] 地方国公立大学志望者・私立大学志望者で生物選択の方
文系
物理基礎
【山﨑】
共通テストの物理基礎は、「解答の根拠」をしっかり持てば、満点を狙いやすい科目です。この講座では演習を通して、初見の問題での「思考の切り口」の見つけ方を解説します。なんとなく選択肢を選ぶのを卒業し、問題への対応力をともに身につけましょう。
[対象] 共通テストで物理基礎を受験される方
文系
化学基礎
【江藤】
夏期講習の化学基礎で学ぶ化学計算問題について、徹底演習を行います。計算問題は非常に差がつきやすく、解答を見ただけではなかなか理解できません。まず問題の意図を掴み、方針を考えそれに沿った式を立てる必要があります。このお盆特訓で、計算問題に対し自信を持って解答できるよう頑張りましょう。
[対象] 共通テストで化学基礎を受験される方
文系
生物基礎
【河野】
共通テストでは、知識も問われますが、単純な丸暗記だけでは高得点は取れません。設問中で提示される資料や条件と習得している知識の関連付けが必要となります。塾内合宿では、「図」をテーマにした基本知識・関連事項の確認をするとともに出題パターンとして予想される点をお伝えします。「勘」で答えるのではなく自信を持って正解が導けるようにしていきましょう。
[対象] 共通テストで生物基礎を受験される方
文系
地学基礎
【河野】
共通テストでは基本知識が大前提となります。しかし、他教科と同様に丸暗記だけでは思考力を問われる問題での得点は難しいです。問題で問われている内容と知識の結びつけが重要です。塾内合宿では、押さえてておくべき「図」に関する問題を通して、基本事項の確認をするとともに初見の問題でも解答できる力を養います。本講座を通して高得点へ繋げていきましょう。
[対象] 共通テストで地学基礎を受験される方
理系・文系
日本史
【神田】
「宗教史」と「学問・教育史」の2つのテーマの授業をします。宗教史は、仏教、神道、キリスト教ごとに古代から近世にかけて時代順に知識の確認と整理を進めます。事柄の暗記のみを進めるのではなく、鎌倉新仏教を例に取ると、新しい宗派が興った背景と旧仏教勢力の対応に触れる授業を行います。学問・教育史は、江戸時代に力点を置きます。儒学、洋学、国学その他に分類し、各分野を丁寧に学びます。
[対象] 共通テストで日本史を受験される方
理系・文系
世界史
【竹内】
近現代の政治外交史について、「革命」「独立」といった大テーマを設定し、教科書(通史)と切り口を変えながら、演習・解説を通して学ぶことでこの分野の立体的な理解と、確実な知識の定着を行います。この塾合宿で、苦手意識を持つ人の多い近現代史における盤石の体制づくりを行います。近現代を得意分野にしてゆきましょう。
[対象] 共通テストまたは国公立二次試験で世界史を受験される方
理系・文系
地理
【吉村】
地理の学習で難しいのは、統計・図表といった資料について、「どこまで覚えるべきか」「どういった考え方や読解法を身につけるべきか」が分かりにくいという点です。そこで、今回の講座では大量の資料を扱い、暗記部分と読解部分に分けながら整理していきます。この講座内容を踏まえれば、以後の問題演習の際に身につける内容が明確となり、実力向上のスピードが大幅に上がるはずです。
[対象] 共通テストで地理を受験される方
理系・文系
倫理・政治経済
【竹内】
倫理・政治経済ともに学習の指針を示し「確実に暗記すべき事項」と「理解しておけば十分な事項」の峻別をしていただきます。そしてこの塾内合宿では、政治分野特に日本国憲法(人権、統治機構)について、暗記必須事項の確認と、理解が必要な分野の丁寧な解説を行います。この夏確実な得点力を身につけましょう。
[対象] 共通テストで「倫理・政治経済」または「政治経済」を受験される方、および難関私立大学入試で政治経済を受験される方