小学部Q&A -よくある質問-

テストについて

クラス設定について

各種お申し込みについて

. 学力診断テストとチャレンジテスト、
どうちがうの?

A.学力診断テストには応用問題が出題されます。

中学受験を見据えて、応用問題まで出題されるのが学力診断テスト
公立小学校の学習内容の理解度を測るのがチャレンジテスト(小4~設定)
難易度としては、学力診断テストの方が高めに作問されています。

. 学力診断テストとチャレンジテスト、
どちらを受けたら良い?

A.中学受験の可能性があるお子様には学力診断テスト、
公立中学へ進学されるお子様にはチャレンジテストをお勧めします。

中学受験の可能性が少しでもあるお子様には、学力診断テストをお勧めします。学力診断テストは受験者数も多く、中学受験に向けた正確な学力判定が可能です
中学受験はされずに、公立中学へ進学されるお子様にはチャレンジテストをお勧めします。チャレンジテストは、小学校の学習レベルに近く取り組みやすい問題が多く出題されます

. どのようなクラスがあるの?

英進館の低学年では、ご家庭の指導方針、お子さまの習熟度に合わせて様々なクラスを設定しています。
各クラスとも、学習の土台となる国語・算数を中心に指導を行います。

低学年・小1~3の場合

学年 クラス名 クラス内容

1・2
特別英才クラス 全国・九州の超難関私立中学合格を目指す生徒のための特別選抜クラス。
※選抜テストをご受験いただくことになります。
学力アップクラス(応用) 基礎事項の確認から応用までの幅広い指導を行う英進館のファーストステップです。
学力アップクラス(標準) 基礎事項の確認から応用までの幅広い指導を行う英進館のファーストステップです。
小3 特別英才クラス 全国・九州の超難関私立中学合格を目指す生徒のための特別選抜クラス。
※選抜テストをご受験いただくことになります。
TZクラス 九州の最難関私立中合格を目指し、各教室の成績優秀者を集めたクラス。
※選抜テストをご受験いただくことになります。
S・Aクラス 基礎事項の確認から応用までの幅広い指導を行います。

※各クラスとも教場によって設置が異なります。

高学年・小4~6の場合

英進館の高学年では、大きく中学受験を前提としたコース高校受験を前提としたコースにわかれます。

【中学受験を前提としたコース】

学年 クラス名 クラス内容

4〜6
TZSクラス 全国・九州の超難関私立中学合格を目指す生徒のためのクラス。
S・Aクラス 地元国私立中を目指す生徒のためのクラス。

5・6
S・Zクラス TZクラスを目指す生徒のためのクラス。
※選抜テストをご受験いただくことになります。

※クラスは学期ごとに行われる「学力診断テスト」で決定されます。

【高校受験を前提としたコース】

学年 クラス名 クラス内容

4〜6
公立トップ高進学クラス 小学校段階から公立トップ高合格を目指す生徒のための特別クラス。

※こちらは無試験でも受講可能で、受講科目は選択が可能です。(正確な学力判定のためにチャレンジテストの受験をお勧めはします)

※ 教場によってはTZSとTZ、SとAが分かれます。
※ TZ、SZを希望される場合は選抜テストを受けていただきます各クラスの設置教場についてはお気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせセンター ☎0120-509-044


. テスト・講習・無料体験の
申込みはどうしたら良い?

A.英進館HPからご入力をお願い致します。

テスト・無料体験・講習のお申し込みは、英進館HPからご入力をお願い致します。
尚、講習に関しては、別途、講習申込書を教場窓口へのご提出をお願いしています。

. テストや講習のキャンセルは可能?

A.可能です。

キャンセル料をいただくこともありませんので、お申し込みはお早めにお願いいたします。
(直前のお申し込みの場合、満席でお断りする場合もあります。)

入塾へのお問い合わせ