福岡県障がい者差別解消推進功績者表彰

英進館の取り組みが福岡県から表彰されました!
令和元年度
福岡県障がい者
差別解消推進功績者表彰

 2020年1月15日(水)、福岡三越において第7回福岡県「まごころ製品」大規模販売会が開幕。同オープニングセレモニー内で、英進館は福岡県小川知事より「令和元年度 福岡県障がい者差別解消推進功績者」として知事表彰をいただきました。
 この賞は、福岡県障がいを理由とする差別の解消の推進に関する条例第29条に基づき、障がい及び障がいのある人への理解を深め、障がいを理由とする差別を解消するための取組に関し顕著な功績があった方へ送られるものです。
 英進館では、2019年5月に「自分とは違う誰かの視点に立ち、行動する」人を育てる「ユニバーサルマナー検定」を全社員(約600名)で受講。また同年9月には生徒保護者約80名を対象に同検定講座を開催しました。

 ー自立した社会人の育成ー
 私たち英進館はこれからもこの経営理念をむねに、障がい者に対する正しい理解を通じて、多様性を受容でき、自分とは違う誰かを心から理解した行動ができる子どもたちを育成します。今後ますます多様化が進む未来社会において、柔軟な視点と豊かな人間力を備えた子どもたちが活躍してくれることを心から願います。

セレモニーの様子
セレモニーの様子
セレモニーの様子
セレモニーの様子
受賞理由紹介