未来プロジェクト

Fukuoka
みらいプロジェクトとは?

子どもたちが、お父さんやお母さんの職場へ1日職場体験し、「親への感謝・尊敬」「働くことの意味」を実感してもらう企画です。

英進館では「Fukuokaみらいプロジェクト」に賛同し、職員のお子さんたちに、英進館での一日を体験してもらいました。

龍先生のお子さんの職場体験

龍先生のお子さんへの質問

今日は、どんなことをしましたか?
玄関で英進館の旗を持って挨拶をしたり、アルコールで机や自動販売機を拭いたりしました。あとはお父さんの授業も見学して、プリントも配りました。職員室ではパソコンでテストの点数入力をしました。
一日のお仕事を終えての感想を聞かせて下さい。
楽しかったです。いっぱい仕事ができました。
お父さんのおうちでの様子を教えて下さい
のんびりしていて、たまにお昼寝をしています。
お仕事をしているお父さんを見てどう思いましたか?
パソコンの入力が早くて、何しているのかわからなかったです。
お父さんへの一言。
お父さん、かっこよかったよ!
最後に、将来の夢を教えて下さい。
まだ考えたことはないけれど、このあいだYoutubeで警察の動画を見て、かっこいいなと思いました。

お父さんへの質問

今回、参加して頂いた理由を聞かせて下さい。
普段、長時間一緒にいることが少なく、このような機会に自分の働く姿を見てほしいな、と思い参加を決めました。まったく知らない環境に身を置いたとき、どんな風に過ごすのかにも興味がありました。
どんな風に成長してほしいですか?
自己犠牲をしてでも困った人を助けに行けるような、男らしい男になってほしいです。
一日を終えての感想を教えて下さい。
まだまだ子どもらしい部分はありますが、「大人になったな」と感じる場面もありました。私以外の大人から声をかけられたときには、しっかりと話を聞いて理解していたり、手が空いたときには「何かすることはありますか?」と率先して確認していたり。成長している姿を見ることができました。

田邉先生のお子さんの職場体験

田邉先生のお子さんへの質問

今日は、どんなことをしましたか?
封筒の中身のチェックをしたり、お金を1階に渡しに行ったりしました。300枚の資料を大きい数字順に並び替えることもしました。いろんな仕事ができました。
一日のお仕事を終えての感想を聞かせて下さい。
楽しかったです。事務所が涼しかったです。
お母さんのおうちでの様子を教えて下さい
料理をしたり、ドラマを見ながら洗濯物を畳んでいたりします。
お仕事をしているお母さんを見てどう思いましたか?
パソコンをしている指の動きが早かったです。いつも通り、優しかったです。
お母さんへの一言。
かあちゃん、これからもめちゃめちゃ早い入力頑張ってね。
最後に、将来の夢を教えて下さい。
カメラマンになりたいです。

お母さんへの質問

今回、参加して頂いた理由を聞かせて下さい。
前々からこのイベントを知っていたため、大きくなったら参加させたいな、と思っていました。父親はカメラマンをしており、なかなか仕事についていくことはできないので、この機会に“働く姿”を見てもらおうと思いました。
どんな風に成長してほしいですか?
人の話よく聞いて、自分の意見もしっかりと言える、素直な大人になってほしいです。
一日を終えての感想を教えて下さい。
最初は私自身も「どうなるのかな…」と緊張していましたが、始まってみると想像以上に頑張ってくれて、安心しました。細かい作業もきちんと正確にできていました。煩雑になるかと思っていたので、「こういう作業も向いているな」と。意外な一面を知ることができてよかったです。
  • 2016年度はこちら
  • 2017年度はこちら
  • 2018年度はこちら

※2021年より「FUKUOKAみらいフェスタ」から「FUKUOKAみらいプロジェクト」へ名称を変更いたしました。