【[1学期]国語特講】福岡・熊本・佐賀・長崎・大分・鹿児島で開催 | 英進館(公式)

メニュー

高校生(大学受験・成績アップ)

他の学年を選ぶ

講 習

背景
イラスト
高1・2生

5/12 (日)
7/14 (日)

2024年 高1・2生

[1学期]国語特講

[1学期]国語特講お申込み受付中!

お申込み受付終了しました

英進館の[1学期]国語特講

英進館の[1学期]国語特講

国語はすべての科目、ひいてはあらゆる思考の土台であるため、最も大切な科目です。しかし、勉強のしかたがよくわからない、すぐには成績が上がらない、という感覚がある人も多いでしょう。また、今まで後回しにしていたけれど、国語の重要性を感じ、これから国語の学習に本気で取り組みたいと思っている人もいるでしょう。そんな方たちのために、「国語特講」を今年度も開講します。現代文・古文・漢文それぞれについて、短期間で集中的に授業を行います(主に日曜日に設置します)。他の科目に学習時間を費やさねばならないからこそ、やろうと思ったが吉日、今すぐ取り組みましょう。

[1学期]国語特講 概要

対 象

高1・2生(基礎に不安がある高3生・高卒生も歓迎します)

備 考

2023年度とほぼ同一内容の講座となりますので、2023年度に受講していた方は対象外となります。

開講講座一覧

開講講座一覧(1学期実施分)
授業回数 時間帯 日程
現代文読解特講 80分✕4時限✕3日間
(合計:80分✕12時限)
(全講座共通)
①限目 13:40 ~ 15:00
②限目 15:10 ~ 16:30
③限目 16:40 ~ 18:00
④限目 18:10 ~ 19:30
5/12(日)
6/2(日)
6/30(日)
※2学期にも同一講座を開講予定
古文文法特講 80分✕4時限✕3日間
(合計:80分✕12時限)
5/19(日)
6/16(日)
7/14(日)
古文読解特講 80分✕4時限✕3日間
(合計:80分✕12時限)
1学期は開講せず、2学期に開講します。
漢文特講 80分✕4時限✕2日間
(合計:80分✕8時限)
5/26(日)
6/23(日)
※2学期にも同一講座を開講予定

受講方法

以下の①・②の方法で受講していただくことができます。お申し込み時に選択していただきます。
① 対面(天神本館の教室にて受講)
② オンライン(自宅等にてZoomで受講)

オンラインに関する補足説明

1. 「オンライン」受講とは、教室にて対面で実施されている授業をライブ配信したものをご自宅等で受講していただくことです。

2. 「Zoom」で受講していただきます。※教師との双方向コミュニケーション型ではありません。

3. Zoomへの入室の際に必要となるミーティング「ID」と「パスコード」については、各講座の初回授業日の前日までに、メールにてお知らせします(→Zoom ID・パスコード一覧を掲載する、「Dropbox」のURLをメールにてお知らせします)。

4. 教材は「Dropbox」に掲載されているもの(PDFファイル)を、各自でダウンロード・プリントアウトしてご使用ください。教材を掲載する「Dropbox」のURLも、各講座の初回授業日の前日の22:00までにメールにてお知らせします。

5. Dropboxへの教材の掲載は、当該講座の授業実施前日までに行いますが、事情により当日の掲載となる場合もありますので予めご了承ください。

受講料

受講料一覧
講座数 受講料(税込)
現代文読解特講・古文文法特講・古文読解特講(各80分✕12時限) 各23,760円(税込・教材費込)
漢文特講(80分✕8時限) 15,840円(税込・教材費込)

※高卒本科コース生は無料です。

注意事項

【① 受講料のお支払い方法について】
◉ 天神本館高等部TZ生/中高一貫部GTZ生
「口座振替」「クレジット決済」の方ともに、5月分のTZ授業料に合わせて請求させていただく予定ですが、申し込み時期によっては、6月分のTZ授業料に合わせて請求させていただく場合がございます。
◉ 上記以外の方(現在、英進館にお支払い方法のご登録がない方)
金融機関への振込のみとなります。お支払いの案内に記載された期日までにお振込みをお願いいたします。

【② 各種割引について】
「国語特講」は、きょうだい割などの各種割引は適用されませんので予めご了承ください。

講座内容紹介

現代文読解特講
古文文法特講
古文読解特講 ※2学期開講
漢文特講

お申込み受付終了しました

英進館のことをもっと詳しく
ロゴ公式アカウント