【新小1はじめてのテスト・春季 応用力診断テスト/受験料無料】福岡・熊本・佐賀・長崎・大分・宮崎・鹿児島で開催|英進館(公式)

メニュー

小学生(中学受験・成績アップ)

他の学年を選ぶ

公開テスト

背景
イラスト
新小1生
(現年長生)

3/10 (日)

新小1はじめてのテスト

入学へのやる気をアップ!「できた」が見つかるテスト。

同日開催:春季 応用力診断テスト

受験料:無料

※2/23以降実施分と同じテストです。

 当館では、3月10日(日)に新小学1年生(現年長生)対象の公開テスト「新小1はじめてのテスト」を実施いたします。(難関校受験を検討の方対象とした選抜クラスの判定を兼ねる春季 応用力診断テストも実施いたします。新小1はじめてのテスト受験後の実施となります。)

 このテストでは、お子様の「できている」ところを発見し、お子様を褒める・認める機会が得られます。ぜひこのテストをご活用ください。

 なお、英進館小学部への入館をお考えの場合は、このテストをクラス分けの資料とさせていただきますので、ぜひご参加いただきますようお願いいたします。テストについての詳細は、下記の通りです。職員一同、心よりお待ち申し上げております。

新小1はじめてのテストとは

新小1はじめてのテスト3つの特長

1

「できている」ところが見つかる!
入学への期待とやる気がアップ!

出題内容は、小学校入学までに身につけておくと安心できる内容(ひらがなと数字の読み書き)です。お子様の「できている」ところを見つけ、お子様を褒める・認める機会が得られます。
新たなチャレンジの体験と保護者の方からの「できたね、がんばったね!」という言葉が、お子様の自信となり、入学への期待とやる気につながります。

2

受験者全員に「保護者の方へ」冊子と
「個人成績表」を進呈!

「保護者の方へ」冊子:テスト結果の返却後のお子様への働きかけ方・問題別の具体的な褒め方のポイント、「個人成績表」の見方などについて収録しています。
「個人成績表」:得点や順位だけでなく、小問ごとの正答率などが記載された成績表をお渡しします。

3

学習のプロによる
無料個別アドバイスも!

お子様の答案をもとに、小学校入学までの準備や、入学後の取り組み方など、多くのお子様を指導してきた経験から、的確なアドバイスをいたします。なんでもご相談ください。保護者の方のお力になります。

新小1はじめてのテストとは

春季 応用力診断テストとは

「新小1はじめてのテスト」より一歩すすんだ問題にチャレンジ!

国語の読解問題や、算数の試行錯誤して解く問題などに挑戦するテストです。受験カリキュラムにつながる応用力を診断します。

*『春季 応用力診断テスト』は『新小1はじめてのテスト』の後に続けて実施します(『春季 応用力診断テスト』を受験する場合は 『新小1はじめてのテスト』の受験が必須です)。
*特別英才クラス(一部教場に設置)やTZクラス(天神本館に設置)での受講を希望される場合は、『春季 応用力診断テスト』の受験が必須です(『新小1はじめてのテスト』と『春季 応用力診断テスト』の合計得点で判定します)。

新小1はじめてのテスト実施概要

実施日

3/10(日)

時間帯

【午前】10:00〜 or 【午後】14:00〜
※薬院本校・香椎本館は、【午前】10:30〜 or 【午後】14:00〜

試験範囲

※新小1はじめてのテストの試験範囲は【こちらをクリックして】ご確認ください。
※春季 応用力診断テストの試験範囲は【こちらをクリックして】ご確認ください。

対象学年

新小1生(現年長生)

会 場

英進館各教場 ※朝倉街道校をのぞく。

受験料金

無料

成績結果

実施約10日後以降に、個別カウンセリングを行い、採点済答案、成績資料をお渡しします。
※カウンセリングの時間帯は個別にお知らせします。ご来館いただいてのカウンセリング、または、Zoomでの在宅カウンセリングをお選びください。

当日の携帯品・服装

ハンカチ・筆記用具・定規・水筒
※分度器・コンパス・下敷き・計算機能付き時計などの特殊な時計は持ち込み禁止です。

テスト受験の際の注意点

登校前には検温にご協力ください。発熱や風邪症状がある場合には、受験をお控えください。

新小1はじめてのテスト当日のながれ

新小1はじめてのテスト【全員受験】
進行スケジュール 範囲・内容
諸注意(10分)
テスト(15分/100点)
(科目を分けず、【総合】として行います。)
【国語的内容】
ひらがなのよみかき・かたちのにたひらがな・ひらがなのことば、
あいさつのことば、
みじかいぶんしょうをよんでもんだいにこたえる、
じつりょくもんだい
【算数的内容】
かずをかぞえよう(1から10までのかず)、パズルもんだい、じつりょくもんだい

※テスト:監督者によるテスト内容の読み上げは行いません。お子様が自分で読んで解くことが必要です。

春季 応用力診断テスト範囲
【希望者のみ:新小1はじめてのテストと春季 応用力診断テストの両方をご受験ください】
科目/時間/配点 出題範囲
国語
(10分/100点)

みじかい ぶんしょうを よんで もんだいに こたえる、だれが・なにが(主語の把握)、ことばを つなぐ ことば(「は・が・を・に・も・へ・と・の」など助詞の使い分け)、じつりょくもんだい

算数
(10分/100点)

かずを かぞえよう、じゅんばん、たしざん(1けた+1けた)、ひきざん(20までのかずー1けた)、じつりょくもんだい

※どちらのテストも監督者によるテスト内容の読み上げは行いません。お子様が自分で読んで解くことが必要です。
※『春季 応用力診断テスト』は『新小1はじめてのテスト』の後に続けて実施します(『春季 応用力診断テスト』を受験する場合は『新小1はじめてのテスト』の受験必須)。
※『春季 応用力診断テスト』は希望者のみが対象ですが、特英クラス(一部教場に設置)での受講を希望される場合は『春季 応用力診断テスト』の受験が必須です(『新小1はじめてのテスト』と『春季 応用力診断テスト』の合計得点で判定)。
※成績優秀者の得点や氏名・在学校等を参考資料へ掲載させていただきますので、不都合がある場合には、お申し込みの際に「ご質問があればご記入ください」の欄にご記入ください。